ウィリアムモリスのふすま紙「バチュラーズバトン」2m2枚入り

MFB06
MFB06 MFB06
Morris FUSUMA バチュラーズバトン 2m×2枚
在庫状態 : 在庫有り
¥11,000(税込)
数量

【William Morris】Morris FUSUMA バチュラーズバトン 2m×2枚

(MFB06)

 

[和室×Moriss]

靴を脱いで畳に上がったとき、足の裏から伝わるイグサの感触が自然を感じさせてくれます。 夏は冷たく、冬は暖かい。ほどよい硬さで、夏はついつい畳の上で寝そべってしまいます。それはまるで草原で寝そべるかのようで「自然」に近いものなのかもしれません。 その空間に自然の美しさを表現し続けたウィリアムモリスの襖を貼ることで、視覚的にも自然を感じる事ができ、安らぎの場となることでしょう。

 

ふすま紙の裏面に水を塗るだけで貼る事が出来る、再湿タイプのふすま紙です。
DIYにもぴったりな誰でも簡単に施工が出来るアイテムです。
絵柄も全部で5種類あり、どのようなお部屋にも合わせる事が出来るようにしております。 家具に合わせてもよし。壁紙の色と合わせてもよし。オリジナルの空間を演出する事が出来ます。
もちろん、ポイント使いも可能です。ちょっとしたアクセントにもお使いいただけます。紙なので加工も簡単!襖の帯に使用したり、部分的に貼り付けてみたり。襖以外にもご使用頂く事も出来ます!

 

「バチュラーズバトン」
アカンサスの葉がゆったりと踊るようにひるがえし、やぐるまぎくの花が舞うように絡み合っています。

モリスのおなじみのパターンで構成されており、大胆かつ優雅で高級感を感じさせられます。色味もグレージュトーンで現代の住空間に合わせやすい配色となっており、場所を選ばないデザインになっています。

 

※襖以外に使用される場合、その加工に合った接着剤を使用する事をオススメ致します。一度切れ端で接着テストを行ってみてください。

 

製品サイズ:W970 × H2000 mm ×2枚 1セット
印刷サイズ:W940 × H1900 mm

 

*************

こちらは宅配便でのお届けとなります。
5営業日以内の発送になります。

*************

william morris

William Morris(1834-1896) ウィリアム・モリス

英国の思想家、詩人であり近代デザイン史上に大きな影響を与えたウィリアム・モリスがロンドン郊外の裕福なブルジョア家庭に生まれたのは、今から180余年前のことでした。
幼い頃より中世のロマンスの世界に憧れ、自然に囲まれた大邸宅で過ごす中で、のびやかで牧歌的な感性が養われていきます。
やがて聖職者を志してオックスフォ-ド大学に進みますが、当時の新進社会評論家ラスキンの著書に感銘を受け、ラファエル前派の芸術家(バ-ン・ジョ-ンズ、ロセッティら)と出会い、建築・美術・文学の世界にのめり込んでいきます。
彼が新婚生活を送るために建てた「レッドハウス」は、設計から家具、壁紙、カ-ペット、タペストリ-に至るまでモリスと友人達の手によるもので、“世界で最も美しい家”と呼ばれました。これを機に仲間と共に、“芸術と仕事、そして日常生活の統合”という理念を掲げたモリス商会を設立します。
1880年代には、モリス商会と同じ理想を持つ工房やアトリエが多く生まれ、1888年に開かれた美術工芸協会の展覧会の名をとって、彼らの運動を「ア-ツ・アンド・クラフツ運動」と呼ぶようになりました。
モリスの活動の中でも、ひときわ充実しているのが自然の樹木や草花などをモチ-フにしたテキスタイルデザインです。
このモリスのデザインは一世紀以上を経た今日でも少しも新鮮さを失わず、世界中で根強いファンに愛され続けています。